産経ニュース

【動画】太陽に接近するNASAの探査機は、こうして溶けずに高温に耐える

WIRED WIRED

記事詳細

更新

【動画】
太陽に接近するNASAの探査機は、こうして溶けずに高温に耐える

太陽への接近を目指す米航空宇宙局(NASA)の探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」が、日本時間の8月12日夕方にも打ち上げられる。超高温の太陽へと突入する探査機は、いかに溶けずにミッションを達成できるのか? その秘密に迫った。

TEXT BY MEGAN MOLTENI

WIRED(US)

VIDEO COURTESY OF BRIAN MONROE/NASA GSFC/CIL VIDEO COURTESY OF BRIAN MONROE/NASA GSFC/CIL

米航空宇宙局(NASA)の探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」が、まもなく打ち上げられる。その任務とは、太陽系の中心にある火の玉である太陽に、これまでのどの人工的な物体よりも近づき、ガスで燃えさかるなかへと突き進んでいくことにある。

地球から最も近い恒星であるにも関わらず、その過酷な環境ゆえに太陽は研究者たちを近づけないできた。いくつかの特異な現象は、いまだに謎のままである。

例えば、なぜ太陽の大気層は、プラズマからなる表面と比べて数百倍も熱いのか。また、いかに太陽風(太陽から吹き出すプラズマの流れ)が生み出され、太陽系からずっと遠くにまで超音速で届くのか、といったことである。パーカーは7年間の歴史的な任務の間に、こうした長年の謎を解き明かすために役立つデータを集めてくる予定だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 太陽に接近するNASAの探査機は、こうして溶けずに高温に耐える