産経ニュース

まるで宇宙船、太陽系外から来た天体「オウムアムア」 そこに地球外生命の痕跡はあったのか?

WIRED WIRED

記事詳細

更新


まるで宇宙船、太陽系外から来た天体「オウムアムア」 そこに地球外生命の痕跡はあったのか?

もし、われわれの太陽系と同様の恒星系が宇宙のほかの場所でも形成されているとすれば、そこから投げ出された天体も凍っていると考えるのが自然だ。「ですからわたしたちは、恒星間天体が岩ではなく、氷で形成されている可能性が高いと考えています」とフィッツシモンズは述べる。

ところが、オウムアムアが太陽の近くを通過したとき、その挙動は氷でできた天体のものとは異なっていた。彗星のような尾やガスの放出などは観測されなかったのだ。

「あのときは本当に驚きました」と振り返るのは、ハワイ大学で宇宙生物学を研究するカレン・ミーチだ。研究者たちは太陽の熱でオウムアムアの一部が蒸発し、彗星のように微粒子を放出するだろうと推測していたのだ。「多くのチームが非常に注意深く観察していますが、オウムアムアからは埃やガスなどがまったく放出されていません」とミーチは述べる。ミーチも過去数週間におけるオウムアムアに関する発見を発表しているが、フィッツシモンズの調査チームには参加していない。

続きを読む

このニュースの写真

  • まるで宇宙船、太陽系外から来た天体「オウムアムア」 そこに地球外生命の痕跡はあったのか?