産経ニュース

【ネタバレ少々】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は完璧ではないが、フォースの可能性を切り開いた 『WIRED』UK版レヴュー

WIRED WIRED

記事詳細

更新

【ネタバレ少々】
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は完璧ではないが、フォースの可能性を切り開いた 『WIRED』UK版レヴュー

 12月15日に公開された『スターウォーズ/最後のジェダイ』について、『WIRED』UK版は「ファンの予想を裏切り、未開の領域に踏み込んでいく」と評価した。その真意とは。

PHOTOGRAPH COURTESY OF DISNEY/LUCASFILM

 『スターウォーズ/最後のジェダイ』では、ルーク・スカイウォーカーが鋭く緊張に満ちた面持ちで「お前の思うようにはならない」と言う場面がある。これは観客に直接向けられたセリフである考えてもいいかもしれない。

 2015年に公開されたJ.J.エイブラムス監督の『スターウォーズ/フォースの覚醒』は愛のこもった作品だったが、ノスタルジアだらけで、ファンの間では新しい三部作の今後の展開についてさまざまな憶測が広まっていた。しかし、そのどれもが結局は的外れに終わるだろう。

 『最後のジェダイ』こそ、スター・ウォーズが本当に必要としていたものだ。ジョージ・ルーカスのヴィジョンに忠実でありながら、同時に新たなアイデアを採用し、ファンの予想を裏切り、未開の領域に踏み込んで行く。デス・スターの破壊に成功したプロトン魚雷のように、フォースの可能性を切り開く作品と言っていい。

続きを読む

このニュースの写真

  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は完璧ではないが、フォースの可能性を切り開いた 『WIRED』UK版レヴュー