産経ニュース

きっかけは金正恩氏がトランプ氏に投げつけた言葉から…全米でバズったナゾの英単語「dotard」とその顛末

WIRED WIRED

記事詳細

更新


きっかけは金正恩氏がトランプ氏に投げつけた言葉から…全米でバズったナゾの英単語「dotard」とその顛末

この“dotardニュース”に関してTwitterウォッチャーたちは、米国の大統領が「老いぼれた老人」と呼ばれている事実にではなく、オンライン文化が一夜にして新しい単語を有名にしたことに注目した。もしすべての政治指導者に同様のことをさせることができたら、「覚えておきたい今日の言葉」が印刷されたトイレットペーパーなど、無用の長物になる。

もちろん、この話題も長くは続かない。たとえ今回の一件で金正恩がはからずもネットの人々の語彙を強化したとしても、そんなニュースはすぐに廃れてしまう。Twitterのサイクルは速い。実際、ほとんどのソーシャルメディアでは、話題はすぐに別のことに移っていた。それでも、今回学んだことは心に留めておくべきだろう。自分が「dotard」と呼ばれないために。

「dotard」の定義を調べてみた。

RELATED

このニュースの写真

  • きっかけは金正恩氏がトランプ氏に投げつけた言葉から…全米でバズったナゾの英単語「dotard」とその顛末