産経ニュース

きっかけは金正恩氏がトランプ氏に投げつけた言葉から…全米でバズったナゾの英単語「dotard」とその顛末

WIRED WIRED

記事詳細

更新


きっかけは金正恩氏がトランプ氏に投げつけた言葉から…全米でバズったナゾの英単語「dotard」とその顛末

「dotard」とは、「耄碌して弱くなった年寄り」という意味だ)。

だが、いちばん盛り上がりを見せたのはTwitterだった。「covfefe」の場合は「タイプミスだろう」という結論に落ち着いたが、「dotard」は歴とした英単語だ。だから人々は、何もないところから意味をひねり出すのではなく、単語の意味を調べて面白がった。

「『dotard』の意味がわかると、トランプのことを実に正確に表現している言葉だと認めざるを得ない」と作家のトゥーレ(Tour?)はツイートした。映画監督のエドガー・ライトは、「核戦争に突き進むよりは、クロスワードで単語の意味を学んでくれた方がいい」と、的を射た指摘をしている。一方それ以外の人々は、多くがトランプ支持者と見られるが、#DotardTrumpというハッシュタグについて、金正恩の発言を笑うことは、北朝鮮の指導者が核戦争という脅しをかけるのを支持するのと同じだと議論している。実際にはそうでなくても、Twitter上の騒ぎとはそういうものだ、と。

続きを読む

このニュースの写真

  • きっかけは金正恩氏がトランプ氏に投げつけた言葉から…全米でバズったナゾの英単語「dotard」とその顛末