産経ニュース

世界最大の市場・中国もエンジン車の規制へ クルマ産業の未来を浮き彫りにする7台の「EVコンセプトカー」

WIRED WIRED

記事詳細

更新


世界最大の市場・中国もエンジン車の規制へ クルマ産業の未来を浮き彫りにする7台の「EVコンセプトカー」

ベンツのコンパクトなSUV型EVのコンセプトモデル PHOTOGRAPH COURTESY OF MERCEDES-BENZ

各国の政府はもはや、燃費がよかったり、環境汚染が少なかったりするクルマには満足できていない。内燃機関の時代を完全に終結させ、EVの時代へとシフトする方向に進んでいるのだ。

中国までもが、エンジン車の販売を禁止へ

世界最大の自動車市場である中国は、つい先日、ガソリン車とディーゼル車の販売を近い将来に禁止する考えであると宣言した。イギリスとフランスは、2040年までに販売を禁止する計画を公表済み。まだ決定はしていないが、ノルウェーとオランダは2025年、インドは2030年の販売禁止を目指している。

こうした劇的な転換が実現するかどうかは不透明だが、自動車メーカーは“壮大な約束”で応じている。ボルボとスマートは今後10年かけてガソリン車を徐々に廃止する。BMW、アウディ、そしてメルセデス・ベンツは、多くのEVをラインナップする計画を打ち出した。そしてフォルクスワーゲンはディーゼル問題で謝罪の行脚を続ける一方で、同社のブランド(アウディ、ポルシェ、ランボルギーニを含む)で80モデルのEVを用意する計画を明らかにしている。

ベンツのコンパクトなSUV型EVのコンセプトモデル PHOTOGRAPH COURTESY OF MERCEDES-BENZ

続きを読む

このニュースの写真

  • 世界最大の市場・中国もエンジン車の規制へ クルマ産業の未来を浮き彫りにする7台の「EVコンセプトカー」
  • 世界最大の市場・中国もエンジン車の規制へ クルマ産業の未来を浮き彫りにする7台の「EVコンセプトカー」
  • 世界最大の市場・中国もエンジン車の規制へ クルマ産業の未来を浮き彫りにする7台の「EVコンセプトカー」
  • 世界最大の市場・中国もエンジン車の規制へ クルマ産業の未来を浮き彫りにする7台の「EVコンセプトカー」
  • 世界最大の市場・中国もエンジン車の規制へ クルマ産業の未来を浮き彫りにする7台の「EVコンセプトカー」
  • 世界最大の市場・中国もエンジン車の規制へ クルマ産業の未来を浮き彫りにする7台の「EVコンセプトカー」
  • 世界最大の市場・中国もエンジン車の規制へ クルマ産業の未来を浮き彫りにする7台の「EVコンセプトカー」