産経ニュース

岐阜県の納屋から「発掘」世界に1台しかないフェラーリ 埃にまみれた幻の1台が2億円で落札

WIRED WIRED

記事詳細

更新


岐阜県の納屋から「発掘」世界に1台しかないフェラーリ 埃にまみれた幻の1台が2億円で落札

PHOTOGRAPH COURTESY OF RM SOTHEBY'S

サザビーズが公開している写真には、埃まみれの真っ赤なデイトナの姿が収められている。埃に覆われたシートやハンドルは、長期間このクルマが納屋の中で置き去りにされていたことを教えてくれる。

サザビースの調べによれば、このクルマは1975年5月に岐阜在住のオーナーが購入し、79年4月に名古屋のオーナーへ売却、さらにその1年後にまた別のオーナーの手に渡ったあと、40年近くも行方をくらましていたのだという。クルマの存在自体はコレクターに知られていたものの、誰もそれを手に入れることはできなかった。

見た目こそ埃まみれでボロボロのこのクルマだが、フェラーリのマーケティング担当者マルセル・マッシーニが確認したところ、間違いなく本物であることが判明した。写真だけ見ると使い物にならないように見えるが、ドアパネルやサンバイザー、シート、カーペット、ギアシフトノブなどのインテリアも、すべて良好な状態だったという。フェラーリのスカリエッティ工場で製造されていたことも確認されている。

PHOTOGRAPH COURTESY OF RM SOTHEBY'S

続きを読む

このニュースの写真

  • 岐阜県の納屋から「発掘」世界に1台しかないフェラーリ 埃にまみれた幻の1台が2億円で落札
  • 岐阜県の納屋から「発掘」世界に1台しかないフェラーリ 埃にまみれた幻の1台が2億円で落札
  • 岐阜県の納屋から「発掘」世界に1台しかないフェラーリ 埃にまみれた幻の1台が2億円で落札
  • 岐阜県の納屋から「発掘」世界に1台しかないフェラーリ 埃にまみれた幻の1台が2億円で落札
  • 岐阜県の納屋から「発掘」世界に1台しかないフェラーリ 埃にまみれた幻の1台が2億円で落札
  • 岐阜県の納屋から「発掘」世界に1台しかないフェラーリ 埃にまみれた幻の1台が2億円で落札
  • 岐阜県の納屋から「発掘」世界に1台しかないフェラーリ 埃にまみれた幻の1台が2億円で落札