産経ニュース

直前予測! アップルの新製品発表は「新型iPhone」など8つになる?

WIRED WIRED

記事詳細

更新


直前予測! アップルの新製品発表は「新型iPhone」など8つになる?

 アップルが2017年9月12日(米国時間)に、新社屋で初となる新製品発表を行う。これまでに噂が先行していた新型iPhoneを含む、合わせて8つの発表が予定されているようだ。その直前予測をお送りする。

新製品の発表を巡る噂がここまで飛び交い、誰もが興味を抱く企業は、アップルのほかにはないと言っても過言ではない。特に秋の新製品が発表される恒例の特別なイヴェントとなれば、なおさらである。

アップルにはさまざまな“顔”があるが、少なくとも思慮に欠けたことはない。このため新しい情報については、イヴェントの招待状に示された「影」の色や形状などから少しずつ集めたり、これまでの軌跡やスタイルなどを分析したりすることで、想像することになる。

だからこそ、今年のiPhoneの発表がアップルの歴史において最も重要なイヴェントのひとつになるであろうことを、すべてが指し示している。

今年はiPhoneの10周年にあたる。そう、世界を変えた製品であり、アップルを世界に冠たる企業へと引き上げた立役者である。これはカリフォルニア州クパチーノに新設されたアップルの新本社で開かれる最初のイヴェントになる。しかも、会場はiPhoneを生み出した創業者の名を冠した「スティーブ・ジョブズ シアター」である。

アップルは、この記念すべきイヴェントを劇場で実施すべく、新社屋の完成を急いできた。そのイヴェントは2017年9月12日(米国時間)に開かれる。

もしリークされた情報や噂が正しければ、アップルはこれまでにないくらいに重要な発表を控えている。以下は、われわれが当日の発表を期待している新製品のリストである。これらはブルームバーグのマーク・ガーマンの協力でつくられた。

    新しい名称がつけられる見通しの新型iPhone

    新型iPhoneの名称は、「iPhone 8」ではない見通しだ。美しい表示の有機ELディスプレイを搭載し、フレームはステンレスになる。赤外線による顔認証機能やワイヤレス充電機能、さらに進化したカメラが搭載される。そしてアップルの最新のソフトとハードで動作する。ホームボタンもTouch IDもなくなるようだ。もちろんヘッドフォンジャックもない。高価で手に入りにくく、アップルがつくったスマートフォンのなかで最も魅力的なものになるだろう。

    続きを読む

このニュースの写真

  • 直前予測! アップルの新製品発表は「新型iPhone」など8つになる?