産経ニュース

希代の悪役「ジョーカー」 スコセッシ監督の手で新作映画に? いったい誰が演じるのか 「名優たちの演技」を超えられるのか

WIRED WIRED

記事詳細

更新


希代の悪役「ジョーカー」 スコセッシ監督の手で新作映画に? いったい誰が演じるのか 「名優たちの演技」を超えられるのか

 「バットマン」に登場する悪役として、映画で何度も描かれてきた悪役のジョーカー。この希代の悪役のルーツをたどる映画の企画がもち上がった。しかも製作は、あのマーティン・スコセッシだという。いったい誰がジョーカーを演じるのか、名優たちによるこれまでの演技を上回ることができるのか--。

PHOTO: MURRAY CLOSE/SYGMA/GETTY IMAGES

コミック映画の悪役の中で、「バットマン」に登場するジョーカーほど愛されている悪役はいない。この30年で3度描かれるほど注目を浴び、うち2作品では主役級である。レゴのキャラクターとしても人気を博した。

ほかの多くのコミックを原作としたキャラクターとは違い、ジョーカーはキャラクターがあるキャラクター、つまり知ることのできる性格を有するキャラクターである。すなわち「世界征服」といった動機を超えた感情が、スクリーン上に繰り返し描かれてきた人物なのだ。だから、誰もがジョーカーを知っている--近年登場したどんな悪党より詳しく。

ワーナー・ブラザースは、観客がジョーカーをもっと詳しく知りたがっていることを期待している。「デッドライン」の記事によると、ワーナーとDCエンターテイメントは、ジョーカーのルーツをたどる物語を企画している。しかも、監督は『ハングオーバー!』のトッド・フィリップス、脚本は『8 Mile』を手がけたスコット・シルヴァーで、製作はマーティン・スコセッシなのだという。

続きを読む

このニュースの写真

  • 希代の悪役「ジョーカー」 スコセッシ監督の手で新作映画に? いったい誰が演じるのか 「名優たちの演技」を超えられるのか