産経ニュース

世界有数の観光都市・ドバイに暮らす人々の日常は過剰なほど「非現実的」だった

WIRED WIRED

記事詳細

更新


世界有数の観光都市・ドバイに暮らす人々の日常は過剰なほど「非現実的」だった

PHOTOGRAPH BY NICK HANNES

周知のとおり、ドバイはいまや一大観光都市として知られている。1990年代から世界各国の競走馬が集まるドバイワールドカップが開催され、中東で初めて緑の芝がつくられたというエミレーツゴルフクラブなどゴルフも盛んだ。2005年には人工スキー場スキー・ドバイがつくられ、パーム・アイランドやジュメイラ・アイランズといった人工島には敷き詰められるようにして別荘が建てられていくなど、いまでも日々開発が続けられている。マスターカードが2016年に発表した統計によれば、ドバイはバンコク、ロンドン、パリに続き世界で4番目に多くの観光客が訪れる都市だという。

世界中の富が集まるドバイで人々は一体どんな生活を送っているのだろうか。アントワープ出身の写真家、ニック・ハンスはこの都市に興味を抱き、2015年の終わりからドバイの撮影を始めた。ハンスは撮影した写真をまとめて『Dubai』というストレートなタイトルをつけ、2018年に展示の開催と写真集の販売を予定しているという。

PHOTOGRAPH BY NICK HANNES

続きを読む

このニュースの写真

  • 世界有数の観光都市・ドバイに暮らす人々の日常は過剰なほど「非現実的」だった
  • 世界有数の観光都市・ドバイに暮らす人々の日常は過剰なほど「非現実的」だった
  • 世界有数の観光都市・ドバイに暮らす人々の日常は過剰なほど「非現実的」だった
  • 世界有数の観光都市・ドバイに暮らす人々の日常は過剰なほど「非現実的」だった
  • 世界有数の観光都市・ドバイに暮らす人々の日常は過剰なほど「非現実的」だった
  • 世界有数の観光都市・ドバイに暮らす人々の日常は過剰なほど「非現実的」だった
  • 世界有数の観光都市・ドバイに暮らす人々の日常は過剰なほど「非現実的」だった