産経ニュース

「スター・ウォーズ」テーマパークが2019年に開業へ ディズニーが描く新たな“スペースオペラ”の世界とは(動画あり)

WIRED WIRED

記事詳細

更新


「スター・ウォーズ」テーマパークが2019年に開業へ ディズニーが描く新たな“スペースオペラ”の世界とは(動画あり)

 ディズニーが映画『スター・ウォーズ』のテーマパークを2019年に開業すると発表した。映画の世界観をテーマパークとして現実化する手法は、いまや映画会社の「勝利の方程式」でもある。はるか宇宙の彼方にあったはずのスター・ウォーズの世界は、どのような姿でわたしたちの目の前に姿を現すことになるのか。

映画『アイアンマン2』に登場するハワード・スタークは、人間による革新の可能性を展示する大規模で奇抜な万国博覧会を開催しようとした。SFというものは、こうした世界を言葉と映像でつくりあげる。だがウォルト・ディズニーは、それを現実のものにしたのである。

ウォルトはプリンセスが住む城を描くだけでなく、実際に建ててしまった。1950年代にはアナハイムのディズニーランドで、そして70年代にはオーランドのウォルト・ディズニー・ワールドでだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「スター・ウォーズ」テーマパークが2019年に開業へ ディズニーが描く新たな“スペースオペラ”の世界とは(動画あり)