産経ニュース

ある世界的な「武器商人」が語る、トランプ時代の国際情勢の行く末--そして最も「ホット」な装備について

WIRED WIRED

記事詳細

更新


ある世界的な「武器商人」が語る、トランプ時代の国際情勢の行く末--そして最も「ホット」な装備について

--世界の軍事コミュニティの人々は、この新しい政権をどのように考えていますか?

彼らは混乱しています。この先どうなるのか、わからないからです。トランプ大統領がオーストラリアの首相にいら立ち、電話を切ったという出来事を考えてみましょう。わたしは人々の考えとは反対に、トランプ大統領が必要もないのにあのように振舞ったとはまったく思えないのです。大統領は同盟国との関係でさえ、その方向性を変えたいと考えているのだと思います。彼は「米国大統領であること」の意味を理解しています。だからといって、人々が混乱しているという事実に変わりはないのですが。

--あなたのビジネスは、トランプ大統領によって具体的にどのような影響を受けると思いますか?

部分的には、ビジネスはよくなると思います。トランプ大統領は、軍事産業複合体における、より上の階層の慢心を追求していくからです。これにより、より幅広い支出のために資金が解放されます。政治的緊張の観点から見ると、状況が変化しなければ、公正に、相応な利幅で製品やサーヴィスが提供され、適正に価格が設定され、誰もが利益を得られる状況になるでしょう。緊張が高まれば、米国とNATO(北大西洋条約機構)加盟国のすべてがより多くの装備を必要とします。緊張が緩和された場合、アルメニア、カザフスタン、ウクライナのような独立国家共同体(CIS)を始め、新たな市場が開かれるでしょう。

もちろん、可能性のある世界的不況は、わたしたちのビジネスを含め、すべての人の状況を一変させます。NATO各国は間違いなく軍事技術への支出を削減し、取引量が全般的に低下し、ビジネス環境はより困難に、複雑になっていくと思われます。

続きを読む

このニュースの写真

  • ある世界的な「武器商人」が語る、トランプ時代の国際情勢の行く末--そして最も「ホット」な装備について