産経ニュース

「ダークマター」の可視化に成功 宇宙を支える「巨大な網目」が浮かび上がった

WIRED WIRED

記事詳細

更新


「ダークマター」の可視化に成功 宇宙を支える「巨大な網目」が浮かび上がった

 質量はもつが、ほかの物質とは相互作用せず、光を吸収することも反射することもない。科学者たちが宇宙で起こる現象を説明するために考え出した謎の物質「ダークマター」の可視化に、カナダのウォータールー大学の研究者たちが初めて成功した。

IMAGE BY S.EPPS&M.HUDSON / UNIVERSITY OF WATERLOO

これまで不可視だった暗黒物質が、ついに“見えた”。宇宙の大規模構造の説明に有力な、「冷たい暗黒物質」(コールドダークマター)モデルを裏付けるような画像の可視化に、カナダのウォータールー大学の研究者たちが初めて成功した。

われわれが光学的に観測できる物質だけでは、宇宙は完全たりえない--見ることのできる物質だけでは、回転する銀河の遠心力と重力の釣り合いが取れなく、銀河内の星々を繋ぎ止めておくだけの重力が足りないからだ。

しかし、銀河が形を保持するに十分な重力を補っているこの“欠損質量”は、星のように輝いたりしないし、光を吸収することも反射することもない。しかも、ほかの物質とはほとんど相互作用しないくせに、なぜだか銀河のある場所にくまなく存在している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「ダークマター」の可視化に成功 宇宙を支える「巨大な網目」が浮かび上がった