産経ニュース

これで電車通勤が快適に? 乗車率が常時200%近い英国で考案「足を投げ出せない座席」

WIRED WIRED

記事詳細

更新


これで電車通勤が快適に? 乗車率が常時200%近い英国で考案「足を投げ出せない座席」

 満員電車に悩まされているのは日本人だけではない。通勤電車の乗車率が常時200パーセント近いという英国では、バーのスツールに着想を得た「足を投げ出せない座席」が開発された。

 

 
     
  •  
    Horizon1
     

    1/8「ホライゾン」はスツールのように座る。  

  •  
    Horizon 2
     

    2/8「ホライゾン」の座席背面には、小型のテーブルやUSBポートなども取り付けることもできるという。  

  •  
    Horizon 3
     

    3/8「ホライゾン」に座った様子。確かにスペース効率はよさそうだが、やや窮屈な印象を受ける。  

  •  
    Island Bay1
     

    4/8「アイランド・ベイ」の座席。  

  •  
    Island Bay2
     

    5/8「アイランド・ベイ」の座席。  

  •  
    Island Bay3
     

    6/8「アイランド・ベイ」の座席。シートは跳ね上げ式になっている。  

  •  
    Island Bay4
     

    7/8「アイランド・ベイ」の座席。シートは跳ね上げ式になっている。  

  •  
    Island Bay5
     

    8/8「アイランド・ベイ」の座席。窓側の小さなテーブルをたたむなどして、多くの人が座れる設計だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • これで電車通勤が快適に? 乗車率が常時200%近い英国で考案「足を投げ出せない座席」