産経ニュース

世界滅亡後の祭典!? 「マッドマックス」にインスパイアされたコスプレイヤーが砂漠に集結

WIRED WIRED

記事詳細

更新


世界滅亡後の祭典!? 「マッドマックス」にインスパイアされたコスプレイヤーが砂漠に集結

 年に一度、カリフォルニア州ベイカーフィールドの砂漠は地獄に変わる--。『マッドマックス』にインスパイアされ、派手なコスチュームに身を包んだ参加者たちが全米中から集まる祭典「ウェイストランド・ウイークエンド」の2016年の様子を写真で紹介!

※その他の画像はこちら

それは、健全な週末のアクティヴィティ。そして、決して止めることのできない世界の終焉だ。

ウェイストランド・ウイークエンド」--モハーヴェ砂漠を生き地獄に変える「世界一大規模な世界滅亡後の祭典」において、混沌はいつものことだ。毎年9月に4日間、何千というサヴァイヴァーたちがカリフォルニア州ベイカーフィールドの東で、土と砂だらけの一区画を派手なおんぼろ車に乗って走り、2階建てのサンダードームでバトルを繰り広げる。

ウェイストランド・ウイークエンドは映画『マッドマックス』とゲーム『フォールアウト』の最もクールな部分と、映画『デューン/砂の惑星』の要素を少し、シンプルに組み合わせた設定になっている。好戦的なサヴァイヴァーたちが焼け焦げて死んだ惑星を略奪した、文明の終焉である。2016年のイヴェントには過去7年間で最多となる約2,500人が集まり、彼らはこの残忍な世界で、スカルダガーやヴァーミンヴァガボンドといった部族になりきり、勇敢に戦った。

続きを読む

このニュースの写真

  • 世界滅亡後の祭典!? 「マッドマックス」にインスパイアされたコスプレイヤーが砂漠に集結

WIRED関連ニュース