産経ニュース

2017年、人はついに飛び始める? 夢の飛行装置「ジェットパック」ついに発売へ

WIRED WIRED

記事詳細

更新


2017年、人はついに飛び始める? 夢の飛行装置「ジェットパック」ついに発売へ

 2017年、人はついに「自分ひとりで」空を飛ぶ術を手にする。もっとも、そのためのマシンには、フェラーリを買うくらいの金が必要になるのだが。

2017年、人はついに飛び始めるだろう。JetPack Aviationは、17年にジェットパックを発売することを発表している。冒頭の動画で見られるように、15年、同社は自由の女神像の周りを飛行させ、自らのデヴァイスの実証を行なっていた。そして、いま、最初の商用ジェットパック「JB-10」を一般ユーザーが入手できるようにしようとしている。

小型化した反動エンジンを搭載した「JB-10」の燃料は、航空燃料だ。最大積載量は150kgで、最高305mまで連れて行ける。最大速度は時速10kmで、満タンの状態での航続時間はおよそ10分間だ。飛行装置のコントロールはいわゆるヴィデオゲーム式で、縦の動きのためにひとつ、水平方向の動きのためにひとつ、それぞれジョイスティックが備わっている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 2017年、人はついに飛び始める? 夢の飛行装置「ジェットパック」ついに発売へ

WIRED関連ニュース