産経ニュース

いつもの部屋を「戦場」に変える、AR対戦ロボット「MekaMon」

WIRED WIRED

記事詳細

更新


いつもの部屋を「戦場」に変える、AR対戦ロボット「MekaMon」

 英国の企業リサーチ・ロボティクスが、ARを使った対戦ロボット「MekaMon」を発表。スマートフォンアプリを使えば、身の回りの見慣れた空間が、たちまちロボットが戦いを繰り広げる「戦場」に変化する。

PHOTOGRAPH COURTESY OF REACH ROBOTICS

拡張現実(AR)といえば、「ポケモンGO」や高価なヘッドセットをイメージする人が多いのではないだろうか?

英国ブリストルを本拠とするReach Robotics(リサーチ・ロボティクス)のARへのアプローチは、ロボットだ。11月17日(英国時間)に発表された「MekaMon」は、現実とデジタルの世界で対戦できるロボットである。

4本脚の虫のような形をしたMekaMonは、スマートフォンのアプリを使ってコントロールできる。このアプリによって、ロボットが戦い、冒険する舞台となるARの世界がつくり出される。アプリを使って、ロボットに新しい能力を加えることもできる。

MekaMonの紹介動画。1人でも友だちとでも、ARを使っても使わなくても遊ぶことが可能。ARを使うと、家の中がロボットが戦う「戦場」に変化する。

続きを読む

このニュースの写真

  • いつもの部屋を「戦場」に変える、AR対戦ロボット「MekaMon」

WIRED関連ニュース