産経ニュース

2017年の「新しい絵文字」が発表  ショックで頭が爆発した人、赤ちゃんに母乳をあげている人も

WIRED WIRED

記事詳細

更新


2017年の「新しい絵文字」が発表  ショックで頭が爆発した人、赤ちゃんに母乳をあげている人も

 文字コードを開発するユニコードコンソーシアムが、2017年に追加されうる51種類の絵文字を発表した。動物、食べ物、人の顔。全候補のリストとともに紹介。

導入される予定の新しい絵文字の一部。IMAGE COURTESY OF EMOJIPEDIA

毎年、多くの新しい絵文字がデザインされ、提案され、導入されていく。2016年、わたしたちは多様性にあふれた人や仕草の絵文字を手にした。

来年もさらなる絵文字が導入される。例えば妖精、吸血鬼、髭を生やした人、「ショックで頭が爆発した人の顔」、そして「嘔吐する人の顔」などだ。

どの絵文字が導入されることになるのかは、ユニコードコンソーシアムによって決められる。この組織はすでに2017年の新しい絵文字導入に向け、最終候補リストを作成しているのだ(記事末に掲載)。

リストには51の絵文字が載っているが、それらはわたしたちのデヴァイスに届けられる前に変更される可能性もある。さらに「絵文字委員会」(Emoji Subcommittee)による審査に通る必要もある。

51の新しい絵文字のなかには、食べ物に関する絵文字も含まれる。ブロッコリー、パイ、プレッツェル、ストローの入ったコップ、ココナッツ、そしてサンドイッチが、お馴染みのラインナップに加えられる予定だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 2017年の「新しい絵文字」が発表  ショックで頭が爆発した人、赤ちゃんに母乳をあげている人も

WIRED関連ニュース