産経WEST

受験

受験

トップニュース

更新

芦屋の理系女子高生、セーリング世界一と受験戦争へ挑む

 大阪教育大付属池田高2年の抜(ぬく)井(い)理紗選手(16)=B&G兵庫ジュニア海洋クラブ=が、1人乗りのセーリング「レーザー4・7級」女子代表でアジア大会に出場する。変化する風向きに対応した的確なコース取りが持ち味。風が弱ければ体重が軽い選手が速く進むのが特徴で、身長156センチ、体重49キロと小柄なセーラーは「8月のジャカルタはあまり風が吹かないと聞く。優勝のチャンスはある」。難関国立大工学部への進学を目指しており、アジア大会で結果を残し、来年の受験勉強へ弾みをつける。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【アジア大会】芦屋の理系女子高生、セーリング世界一と受験戦争へ挑む
  • 【西日本豪雨】遅れ取り戻せるか不安…授業再開、久しぶりの再会に笑顔も受験控え懸念
  • 【話題の1冊】子供4人とも東大・理III合格させた「強運子育て心得帖」 佐藤ママの受験必勝メッセージ満載
  • なぜ中国の学生は日本の大学を選ぶのか? 背景に過酷な受験戦争あり
  • 【今週の注目記事】あの「ビリギャル」著者が伝授 どんな難関受験も突破できる〝魔法の言葉〟とは
  • 【銀幕裏の声】あの「ビリギャル」著者が伝授 「どんな難関受験もこの言葉で突破できる」 “バクノビ”術とは
  • 【今週の注目記事】受験生が親に言われたくないこと「寝てばっかり」「落ちるぞ」「誰に金を出してもらってるんだ」…
  • 【受験を考える】「何で寝てばっかなの」「誰に金を出してもらってるんだ」受験生が親に言われたくなかったこと
  • 「落ちそうで落ちない石」落ちた…受験生の間で話題、天然記念物、島根・石見畳ケ浦の崖
  • 逆さでも落ちぬソフト、絵馬型パン、受カレー…食べれば合格!? 京都のゲン担ぎメニュー、受験生に話題

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング