産経WEST

漫画・アニメ

漫画・アニメ

トップニュース

更新 写真あり

アニメの聖地“ラピュタの島”がゴミ汚染 遠く大阪・兵庫のポイ捨てが和歌山沖に流れ着く

 スタジオジブリのアニメ「天空の城ラピュタ」の舞台に似ていることから“ラピュタの島”として話題の和歌山市沖の友ケ島に大量のごみが海流に乗って流れ着き、地元の観光協会などが頭を悩ませている。環境保全活動に取り組む一般社団法人「グリーンバナー推進協会」(東京都)がボランティアらによる大掃除を含む、ごみ撤去推進のプロジェクトを進めているが、海岸線へのごみ漂着は各地で社会問題となっている。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【関西の議論】アニメの聖地“ラピュタの島”がゴミ汚染 遠く大阪・兵庫のポイ捨てが和歌山沖に流れ着く
  • 「AIR」の舞台・和歌山県美浜町、世界が選ぶ「日本のアニメ聖地150」選出
  • 太秦萌ら主人公「地下鉄に乗るっ」短編アニメ製作 目標10倍の資金集まる
  • 神戸市支援の「神戸アニメストリート」運営会社で未払いトラブル 800万円、取引業者ら被害者の会結成へ
  • 【漫画・グルメ日和】熟成すること105年!秘伝醤油タレがきいた焼き飯&中華そば 「大貫本店」阪神尼崎駅
  • 「漫画の神様」が学生時代に描いた「二代目春団治一座」…ゆかりの地で特別展示中
  • アニメ映画「ひるね姫」効果早くも 主人公・森川ココネはどこに? 岡山の倉敷・児島地区
  • テルマエ・ロマエ誕生秘話など明かす…漫画家、ヤマザキマリさんの講演会 三重・津市
  • 【芸能考察】ロック音楽も“安心・安全・親の信頼”時代…個性派バンド「空想委員会」が変える概念 技巧さ、アニメ「遊☆戯☆王」曲もヒット
  • 【熊本地震1年】ゴルゴ13、コナン、ドラえもん…漫画家ら117人が復興支援 南阿蘇鉄道

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング