産経WEST

西論

西論

さまざまなテーマを、関西の視点でつづる硬派コラム。“もう一つの「正論」”です

トップニュース

更新

大阪北部地震の教訓 もろい都市機能、自ら守る備えを

 大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震が、6月18日午前7時58分に発生、5人が死亡し、400人超が負傷する被害が出た。マグニチュード(M)6・1で、建物被害も全壊3棟を含む約8千棟の損壊が確認された。人口密集都市の大阪で、震度6以上の地震は観測態勢が整った大正12年1月以降初めてだった。通勤時間帯の地震発生で、重要な都市インフラの交通網がまひし、通勤者が立ち往生したり、夕方から夜にかけて帰宅困難者が出たりしたことも大阪にとっては初めての経験だった。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【西論】大阪北部地震の教訓 もろい都市機能、自ら守る備えを
  • 【西論】日大タックル問題 悪質指導 排する統一資格制度を
  • 【西論】産経新聞創刊85周年 原点は戦後の反共路線にある
  • 【西論】iPS細胞、新段階に 冷静に成果見極める態度を
  • 【西論】大川小津波訴訟 求められた事前防災、鍵は地域力
  • 【西論】「塀のない刑務所」脱走 施設の開放と監視両立させよ
  • 【西論】大阪駅前「グランフロント大阪」5周年 キタ・ミナミ、異なる顔が都市の力
  • 【西論】認知症事故リスク 救済制度創設、国は重い腰上げよ
  • 【西論】憲法「記念」日 改憲を正面から堂々と語れ
  • 【西論】土俵のしきたり 伝統維持どころか思考停止だ

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング