産経WEST

鉄道ファン

鉄道ファン

トップニュース

更新

「うめきた2期」開発で大阪・梅田は爆発的に進化 鉄道新駅を建設、IR・万博誘致とも連動

 JR大阪駅北側の再開発地区「うめきた2期」(大阪市北区、約16ヘクタール)の開発事業者が三菱地所、オリックス不動産、阪急電鉄などのグループに決まった。豊かな緑とイノベーションを融合させる計画で、大阪の玄関口が大きく生まれ変わる。訪日外国人客が急増する中、大阪を南北に結ぶ鉄道新線「なにわ筋線」が完成すれば、関西国際空港へのアクセスも向上。大阪を国際都市に飛躍させる上で、「うめきた」への期待は大きい。【続きを読む】

この特集の写真

  • 「うめきた2期」開発で大阪・梅田は爆発的に進化 鉄道新駅を建設、IR・万博誘致とも連動
  • 【西日本豪雨】代替輸送のフェリーに脚光 鉄道、高速道路不通で運送会社がシフト
  • 【西日本豪雨】橋流失、復旧に長時間か 鉄道37路線が運休…数カ月の場合も
  • 【西日本豪雨】鉄道寸断、高速道路も通行止め相次ぐ
  • 土砂崩れで東西鉄道網寸断…不通区間8キロを徒歩余儀なく
  • 大雨で鉄道運休相次ぐ、タクシー乗り場は長蛇の列…近畿各地で混乱
  • 【鉄道アルバム・列車のある風景】神戸電鉄/戦国の戦場も今は静かに
  • 【鉄道ファン必見】「あめつち」運行開始…山陰観光列車、空と日本海イメージ
  • 【鉄道アルバム・列車のある風景】阪急今津線/宝塚に残る戦争の記憶
  • 【鉄道アルバム・列車のある風景】南海本線と阪堺電車 始まりは、やはり堺から

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング