産経WEST

ベテラン記者コラム

ベテラン記者コラム

トップニュース

更新

台風の目「ロサリオ」春の嵐を宣言…超ハイペース調整、2つの隠された危機管理とは

 まさに日本球界の話題がロサリオ一色になっています。宜野座のグラウンドで日々、炸裂(さくれつ)する大きな放物線。11日に行われたDeNAとの練習試合では相手先発の飯塚から初球を左中間に放り込む本塁打。さらに13日の紅白戦でも秋山から同じ所にブチ込みました。連日のフリー打撃では左翼後方に張られた防球ネット越えのアーチを放ち、後方の道路を通行中の車にあわや直撃、というシーンも…。慌てた球団側はロサリオのフリー打撃中は道路の通行を禁止しましたね。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】台風の目「ロサリオ」春の嵐を宣言…超ハイペース調整、2つの隠された危機管理とは
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】藤浪の復活…最後の鍵は「藤川球児」「甲子園球場」だ!
  • 【石野伸子の読み直し浪花女】「めし」で読み解く林芙美子(8)異色タイトル小説 たきたて御飯ふっくら「私の道」描く
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】球団首脳「巨人?ウチより弱い!」衝撃発言の真意とは
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】ロサリオに“フィルダー伝説”再現…「右」対決だ!
  • 【正木利和の審美眼を磨く】応挙は雪松、呉春は白梅。 高橋一生モデル…阪急“逸翁”の美意識の競演
  • 【石野伸子の読み直し浪花女】「めし」で読み解く林芙美子(7)浮雲、あはれ人妻、茶色の眼で夫から…女房の孤独いち早く注目した慧眼
  • 【橋本奈実の芸能なで読み】立場が人をつくる-泣くのではと思った退団会見、涙を見せなかった宝塚月組娘役トップ・愛希れいか
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】波風の中、殿堂入り…鉄人、次の勲章はリーグ優勝だ!
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】闘将・星野流「若虎“虎穴”倉敷」獅子の子を超える計画とは

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング