産経WEST

浪速風

浪速風

司馬遼太郎に憧れた名物コラムニストが贈る美味

トップニュース

更新

「海道東征」再び(9月16日)

 少し前の「夕焼けエッセー」になつかしさが募った。昭和30年代後半の夏の夕、男の子が神社に集まってソフトボールをする。バットは竹、社務所の屋根を越えればホームラン…。日本の神様はおおらかだから、子供の歓声に目を細めておられたのでは ▼そのころは神社にそんな光景があった気がする。子供に限らず人々が集う場だった。昭和41年、建国記念の日を祝日とする法改正がなされるころには、それに反対する声がかん高くなっていた。神道を戦争と結びつけ、「悪夢再現」などと騒ぐ声。いわゆる左のお歴々 ▼小欄、機会があれば各地の神社に参拝してきた。観光地は別として、多くは人の気配がない。社会を覆った偏った見方に、神々は寂しくも息を潜めておられたのか。いま確実に潮流は変わっている。建国神話を歌い、戦後は黙殺されてきた「海道東征」が来年も2月2日、大阪で上演される。誇り高いこの国の姿を、感じさせてくれるに違いない。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【浪速風】3連休より祝日の意義を伝えるべきだ その日だから意味がある、ハッピーマンデー制度は愚策(9月15日)
  • 【浪速風】住宅街での路上射殺事件…暴力団の無法を許すな(9月14日)
  • 【浪速風】北と話し合いなんて「出来ない相談」では…安保理制裁決議、小骨1本どころか“骨抜き”に(9月13日)
  • 【浪速風】自治都市として栄えた堺 注目の市長選、有権者はどんな未来を選択するのか(9月12日)
  • 【浪速風】「壁抜け」をやってのけた桐生選手 次々と「10秒の壁」突破しそうな層の厚さが頼もしい(9月11日)
  • 【浪速風】「文春砲」に脱帽だが、あきれる民進党の危機管理 山尾氏の“身体検査”はしなかったのか(9月8日)
  • 【浪速風】日本が誇るべき歴史 未来技術遺産に選ばれた明治の技術者の「坂の上の雲」(9月6日)
  • 【浪速風】エッ、天津飯は中国にない!? 再生1億回ネット動画、在日外国人の「ビックリ日本」に日本人もびっくり(9月5日)
  • 【浪速風】北朝鮮への選択肢は限られている 中国までが「強烈に批判」も馬耳東風(9月4日)
  • 【浪速風】“残心サッカー”が結実したサムライ・ブルー 天から「日本サッカーの父」の祝福の声(9月1日)

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング