産経WEST

阪神タイガース

阪神タイガース

トップニュース

更新

闘将・星野流「若虎“虎穴”倉敷」獅子の子を超える計画とは

 幻の若虎、倉敷移転計画-。1月4日に70歳で逝去した闘将・星野仙一さんが生前、進めようとした猛虎改革のひとつに2軍の本拠地移転計画があります。阪神は1994年から西宮市鳴尾浜の「タイガーデン」を2軍練習場として使用中ですが、施設の老朽化や室内練習場が手狭なことから他の場所への移転を検討中です。星野さんは阪神球団に在籍中、生まれ故郷の倉敷マスカットスタジアムへのウエスタン・リーグ複数試合の開催を提案していたのです。若虎の主戦場を地方に移す狙いは何か-。遺志は今後の2軍運営の参考になるかもしれません。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】闘将・星野流「若虎“虎穴”倉敷」獅子の子を超える計画とは
  • 【虎のソナタ】寒波なんの!!虎はアッツアツ
  • 【虎のソナタ】鳥谷、糸井らトラ選手年賀状に応募1033通 読者から熱いご意見、まさに“温虎知新”
  • 【虎のソナタ】「今年こそ!」と燃えるタイガース幹部、リーグ優勝と日本一で2度御堂筋パレードを
  • 【星野仙一氏死去】虎ファン熱狂「阪神を戦う集団に変えてくれた」
  • 【プロ野球】阪神が球団事務所で年賀式
  • 【虎のソナタ】「マジメすぎる」藤浪に見習わせたい虎番キャップの…坂井オーナーが“弟子入り”依頼!?
  • 【虎のソナタ】本日は「檄虎ソナタ」レース編でお届けします…注目追い切りを新たな切り口で!
  • 【虎のソナタ】上野のパンダに関西人はタンタンと… 阪神では尾仲がシャンとお披露目
  • 【虎のソナタ】12月10日って誰の誕生日? 虎番は誰も知らず、ベテラン記者だけが…

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング