産経WEST

パナソニック

パナソニック

トップニュース

更新

パナの未来が見えた 米見本市でリビングのようなコンセプトカー、家電展示はゼロも息づく技術

 パナソニックが家電中心の事業構造から脱却を図っている。今年1月上旬に米ラスベガスで開催された米家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」では家電の展示を無くし、リビングのような快適な空間を実現したコンセプトカーや運転システムのほか、流通、物流でのオートメーションシステムを披露。企業向けのBtoB事業の製品がならび、パナソニックの変化を印象づけたが、これまで同社の業績を牽引(けんいん)した家電の技術も生かされている。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【ビジネスの裏側】パナの未来が見えた 米見本市でリビングのようなコンセプトカー、家電展示はゼロも息づく技術
  • パナ、インドで冷蔵庫生産開始 生活ニーズに合わせ野菜室大型化
  • 世界の無電化地域へランタン寄贈10万台突破 創業100周年のパナソニック、CSR拡大
  • パソコン使用者のストレス度測定、パナソニックが7月にも販売
  • AIスピーカー、住宅・家電メーカー対応急ぐ…大和ハウス、パナ
  • パナ、音響スピーカー搭載のLED照明を開発 
  • パナ、シリコンバレー流の開発 CESで出展
  • 米テスラのEV向け車載電池「中国での生産も検討」…パナ社長言明
  • 創業100年のパナ、世界最大の見本市で「家電」前面に立てず 「何の会社か」の問いに社長は…
  • パナソニック、有機ELテレビ販売を倍増へ

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング