産経WEST

経済裏読み

経済裏読み

トップニュース

更新

“国内”のクルーズ船でカジノ発見 旅行とギャンブルはやはり好相性

 7月に成立した「統合型リゾート施設(IR)実施法」により、日本で2020年代半ばにカジノが開業する方向となった。しかし実は、現在も国内の旅行でカジノなどのギャンブルを楽しめる機会がある。カジノを備えたクルーズ船は、公海上なら可能なのだ。そんなクルーズ船を取材し、観光旅行との相性の良さを再認識した。同時に、さまざまなギャンブルの性格や実情に合わせて依存症対策を工夫する必要があることも実感した。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【経済裏読み】“国内”のクルーズ船でカジノ発見 旅行とギャンブルはやはり好相性
  • 【経済裏読み】20代男性より「呑んべえ」40代女性の飲酒率1・5倍
  • 【経済裏読み】IR投資規模はスカイツリー46本分「3兆円」 国を動かす巨額資金
  • 【経済裏読み】JR大阪駅前「うめきた2期」再開発は六本木ヒルズを超えるか
  • 【経済裏読み】南海トラフの経済被害試算、国家予算の14倍、食い止めに38兆 さあどうする
  • 【経済裏読み】日本版「混雑課金」、訪日客増で渋滞緩和の秘策か
  • 【経済裏読み】韓国と同じ道?日米FTA交渉なら自動車通商摩擦の再燃か
  • 【経済裏読み】韓国・解消しない雇用不安、今度はGM工場閉鎖で大量失業の心配
  • 【経済裏読み】親孝行な韓国人は「日本旅行」が大好き 大人数の訪日観光は今やトレンドに  
  • 【経済裏読み】韓国のパスポートは世界ランク3位の実力 国民に海外で魅力語らせ、口コミで訪韓客誘致を目指せばいいのに

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング