産経WEST

経済裏読み

経済裏読み

トップニュース

更新

日本版「混雑課金」、訪日客増で渋滞緩和の秘策か

 訪日外国人客(インバウンド)需要の拡大により地域経済が潤う一方で、交通渋滞や混雑に悩む都市が出てきた。交通インフラを整備すれば解消するが、古い街並みの都市では道路の新設が難しいうえ、財政的な余裕の乏しい自治体も多く、容易ではない。そこで観光地に流入する車ごとに料金を徴収するアイデアが浮上している。お金をとることで、車の利用を抑制する効果が期待できるからだ。英ロンドンやシンガポールなど海外で導入されており、「混雑課金」といわれる。観光立国を目指す日本でも検討の動きが本格化しそうだ。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【経済裏読み】日本版「混雑課金」、訪日客増で渋滞緩和の秘策か
  • 【経済裏読み】韓国と同じ道?日米FTA交渉なら自動車通商摩擦の再燃か
  • 【経済裏読み】韓国・解消しない雇用不安、今度はGM工場閉鎖で大量失業の心配
  • 【経済裏読み】親孝行な韓国人は「日本旅行」が大好き 大人数の訪日観光は今やトレンドに  
  • 【経済裏読み】韓国のパスポートは世界ランク3位の実力 国民に海外で魅力語らせ、口コミで訪韓客誘致を目指せばいいのに
  • 【経済裏読み】米中の狭間で翻弄される韓国経済 「鉄鋼」狙い撃ち回避も〝大国依存体質〟はいかんともしがたく…
  • 【経済裏読み】韓国カー娘活躍で「日本行き航空券を200人にプレゼント」 訪韓客呼び込みたいのに、韓国人の訪日助長?
  • 【経済裏読み】ちぐはぐな韓国の外国人客誘致作戦 外国人向けツアーバス利用者は韓国人ばかりで、交通観光カードも使ってくれない…
  • 【経済裏読み】韓国LCC、商魂たくましく日本路線に「0ウォン航空券」導入 中国路線減も背景 日本人客誘致に結びつくか…
  • 【経済裏読み】韓国、洗濯機が標的 支持率低下の文在寅政権に新たな難題

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング