産経WEST

衝撃事件の核心

衝撃事件の核心

トップニュース

更新 写真あり

「極刑回避のための謝罪文だ!」死刑におびえる中年男、法廷に渦巻いた遺族の憤怒…心斎橋通り魔控訴審

 「なぜ控訴したのか」「死刑が怖くなった…」  大阪・心斎橋の路上で平成24年6月、男女2人が無差別に刺殺された事件。大阪高裁の控訴審で、被害者参加した遺族が、礒飛(いそひ)京三被告(41)を厳しい口調で問いただした。逮捕直後、「人を殺せば死刑になると思った。誰でもよかった」と供述した礒飛被告。1審大阪地裁の裁判員裁判で極刑とされたが、遺族のこの質問に「もう一回判断してほしい」と伏し目がちに答えた。世間を震撼(しんかん)させた通り魔のイメージはなく、死におびえる中年の男の姿がそこにあった。起こした事件は不条理そのものだ。最愛の家族を無残に奪われた遺族は、死刑を受け入れない被告にやり切れなさを募らせた。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【衝撃事件の核心】「極刑回避のための謝罪文だ!」死刑におびえる中年男、法廷に渦巻いた遺族の憤怒…心斎橋通り魔控訴審
  • 【衝撃事件の核心】満員電車で女性狙った「髪切り魔」 動機は「ネットで売るため」…マニア群がる人毛オークションの実態
  • 【衝撃事件の核心】「胸が膨らむ前が自分の好み」ロリコントラック野郎が女児に仕掛けたワナ LINEスタンプ〝えさ〟に裸画像ゲット
  • 【衝撃事件の核心】「お笑いの街」で横行するパロディー商品 覚えてますか?「白い恋人」ならぬ「面白い恋人」…悪質なパクリか壮大なシャレか
  • 【衝撃事件の核心】「ババア絶対に許さん!」地域で暴言わめき散らし御用…半ズボン男、町内会委員が〝迷惑おじさん〟に豹変したきっかけ
  • 【衝撃事件の核心】えっ!信号無視の反則切符拒否で現行犯逮捕 紆余曲折経て異例の裁判打ち切り…男性が抵抗したワケ
  • 【衝撃事件の核心】「大麻で町おこし」は大ウソ!?裏切られた鳥取県は「栽培全面禁止」…産業用の生産現場に広がる波紋
  • 【衝撃事件の核心】伯母の家は〝地獄の館〟だった 真冬に裸で風呂監禁、耳裂き…預った親類の子2人にむごい仕打ち
  • 【衝撃事件の核心】「目がイッた」ナイフ凶暴男を食い止めた銃弾 〝凄腕ガンマン〟巡査部長、両足に4発すべて命中 ネットで称賛の声
  • 【衝撃事件の核心】大ブーム一転して暗雲 高級リムジンパーティー「白タク営業」で関西最大手業者摘発…高速代ケチったのがあだに

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング