産経WEST

衝撃事件の核心

衝撃事件の核心

トップニュース

更新

犯罪に悪用、ベトナム人口座が狙われる理由とは 

 特殊詐欺あるいはマネーロンダリング(資金洗浄)のツールとして、近年急速に存在感を増しているのがベトナム人の銀行口座だ。留学生や技能実習生として来日し、国内の金融機関で開設したものが犯罪集団に流出しているとみられる。帰国時に小遣い稼ぎの感覚で売却する人も多く、大阪府警では今年2月から、ベトナム人が利用するアプリや情報サイトを通じて注意喚起する取り組みをスタートさせた。ほんの数年前まで、不正送金先といえば中国人の口座が圧倒的だったが、今のトレンドは完全にベトナム。その背景にあるものは-。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【衝撃事件の核心】犯罪に悪用、ベトナム人口座が狙われる理由とは 
  • 【衝撃事件の核心】終電にしがみついたサラリーマン、電車止め現行犯逮捕…小さくない深酒の代償
  • 【衝撃事件の核心】将棋ブームに水差す偽装強盗事件、高級駒5千万円被害主張もあっけなく“即詰み”
  • 【衝撃事件の核心】3億円詐欺で共犯に問われた住職と檀家総代が法廷バトル…「信じたのが間違い」VS「利用された」
  • 【衝撃事件の核心】3つの山口組がひしめく大阪・ミナミ…商業好調でシノギ争奪戦懸念
  • 【衝撃事件の核心】「借金返済」の裏で3台目の高級外車自慢…贈収賄事件で逮捕、紀の川市元職員の虚飾    
  • 【衝撃事件の核心】一度出回ると無限に拡散…それでも自画撮りしてしまう心理・原因とは
  • 【衝撃事件の核心】「殺すぞ、任意やろ」叫ぶ刃物男に警察官が発砲…休日の繁華街、緊迫したやり取りの一部始終
  • 【衝撃事件の核心】高温車内に1歳男児を放置、死亡させた男女の不可思議な関係…判決後男は驚きの行動
  • 【衝撃事件の核心】後絶たない偽造ED治療薬の販売、危険なのになぜニーズあるのか

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング