産経WEST

関西の議論

関西の議論

トップニュース

更新 写真あり

「解雇、離婚、精神も病み…飲酒運転ですべてを失う」現職警察官がラジオで啓発、リアルなトークが評判に

 和歌山県は、昨年1年間に発生した交通事故の件数が2914件と15年連続で減少し、事故の減少率に至っては前年比16・7%と日本一を達成した。事故防止に一役買っているのが、県警交通企画課の現職警察官によるラジオ生番組での啓発で、優しい口調で分かりやすく事故の怖さや予防策を訴えるトークが評判を呼んでいる。その番組でも取り上げ、県警が対策に力を入れているのが飲酒運転事故の防止だ。ここ10年、減少傾向にあったが、厳罰化を盛り込んだ道交法改正から10年がたち、増加傾向にあるという。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【関西の議論】「解雇、離婚、精神も病み…飲酒運転ですべてを失う」現職警察官がラジオで啓発、リアルなトークが評判に
  • 【関西の議論】「勤務時間中は禁煙」尼崎市長の宣言直後は効果上々、喉元過ぎれば…喫煙離席は職務放棄、税金の無駄遣いと指摘も
  • 【関西の議論】「安易に川に放すな!」外来肉食魚アリゲーターガーVS漁協 捕獲作戦の電気ショックで浮かんだ危惧
  • 【関西の議論】旧鉱山の町、「一円電車」本格運行の夢 日本遺産認定が追い風となり実現へ
  • 【関西の議論】「女湯をのぞいた生々しさ」京都でしか買えない写真集「銭湯熟女」…謎のモデルに突撃取材
  • 【関西の議論】ヨガは「ビジネスツール」…プレ金で「気分すっきり」と語る男性急増
  • 【関西の議論】北朝鮮のミサイル発射、教育現場も混乱…県の注意喚起に「子供の不安をあおる」と一部市教委・組合が反発
  • 【関西の議論】「国民の妹」浅田真央の後継は京都にアリ 宮原知子、本田真凛ら輩出の“フィギュア王国”
  • 【関西の議論】起源はアフリカ、欧米セレブの贅沢なキャンプ「グランピング」-SNSで拡散、会社帰りに手軽に楽しめる都市型も活況
  • 【関西の議論】「核シェルター=軍国主義」にあらず 北ミサイルで注目、過去55年分に匹敵する10台完売の内情

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング