産経WEST

関西の議論

関西の議論

トップニュース

更新

過去最多の高齢者虐待、増え続ける理由とは 立ち入り調査めぐり訴訟も

 高齢者施設での職員らによる虐待事例が後を絶たない。厚生労働省によると、特別養護老人ホームなどの介護施設で職員による高齢者への虐待が確認されたのは平成28年度は452件で、10年連続で増加し、過去最多を更新した。厚労省は「高齢者虐待の社会的関心が高まり、通報の必要性の認識も高まってきている」と分析しているが、調査に当たる自治体には苦労もあるようだ。通報を受けて事実を確認しようとしても簡単に立ち入り調査ができないこともあるという。関西の裁判所では、自治体に虐待があったと認定された高齢者施設側が、立ち入り調査を違法だと自治体を訴えた裁判も。自治体担当者からは「スムーズに立ち入りを行いたいのだが…」との声も聞かれる。【続きを読む】

この特集の写真

  • 【関西の議論】過去最多の高齢者虐待、増え続ける理由とは 立ち入り調査めぐり訴訟も
  • 【関西の議論】有力資料なら1000万円 和歌山・新宮城復元に高額懸賞金
  • 【関西の議論】仮想通貨にハンモック…独自の「コンセプトカフェ」が増加、差別化図り生き残り狙う
  • 【関西の議論】「白タク」規制から活路…米ウーバーが淡路島で配車サービス、地域の新しい足に
  • 【関西の議論】奈良のシカ50頭が突然、市街地を爆走…衝撃映像から原因を探ると
  • 【関西の議論】「点」「線」「文字」…新たな枠組みで現代美術を紹介する試みに注目
  • 【関西の議論】大阪の篤志家2億7千万円投じ郷土・三重の寺復興、7代前の先祖も用水築く
  • 【関西の議論】籠池被告の初公判いつ? 長期化する公判前整理手続き、過去最高平均8カ月超に
  • 【関西の議論】愛煙家知事も賛同…国より厳しい受動喫煙対策を大阪に、市長がツイッターで決意表明
  • 【関西の議論】日本人は気づかない? 京都で聞いた訪日外国人の「意外」な本音と不満

この特集のニュース

「産経WEST」のランキング