産経WEST

写真詳細 - 産経WEST

産経WEST 産経WEST

【軍事ワールド】“世界最大”の戦闘機航空ショー「RIAT」開催、あのスホーイ27も

ニュース写真

  • 第二次大戦時の戦闘機、英国のスピットファイア(下)と米国のP-51マスタング(左)を従えて飛ぶ米ステルス戦闘機F-35(右)。普段はありえない組み合わせでの編隊飛行など、いくつもの記念飛行が行われるのもRIAT(ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー)の特徴=イギリス・グロスターシャー州のフェアフォード空軍基地(岡田敏彦撮影)
  • RIAT(ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー)で飛行するスウェーデン空軍のサーブ39グリペン戦闘機=イギリス・グロスターシャー州のフェアフォード空軍基地(岡田敏彦撮影)
  • RIAT(ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー)に、ウクライナから参加したSu-27(スホーイ27)フランカー戦闘機=イギリス・グロスターシャー州のフェアフォード空軍基地(岡田敏彦撮影)
  • RIAT(ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー)で、地元英国の曲技飛行チーム「レッドアローズ」が欧州スタイルのアクロバット飛行を披露した=イギリス・グロスターシャー州のフェアフォード空軍基地(岡田敏彦撮影)
  • フランスのラファール戦闘機はRIAT(ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー)の常連的存在だ。低速飛行で機体の空力性能をアピールした=イギリス・グロスターシャー州のフェアフォード空軍基地(岡田敏彦撮影)
  • フランス空軍のミラージュ2000戦闘機は、2機ペアで派手な機動飛行をRIAT(ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー)で披露した=イギリス・グロスターシャー州のフェアフォード空軍基地(岡田敏彦撮影)
  • RIAT(ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー)で、華麗なアクロバット飛行を見せるイタリア空軍の曲技飛行チーム「フレッチェ・トリコローリ」=イギリス・グロスターシャー州のフェアフォード空軍基地(岡田敏彦撮影)
  • RIAT(ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー)で、華麗なアクロバット飛行を見せるイタリア空軍の曲技飛行チーム「フレッチェ・トリコローリ」のソロ機=イギリス・グロスターシャー州のフェアフォード空軍基地(岡田敏彦撮影)
  • RIAT(ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥー)に、米空軍の最新ステルス戦略爆撃機B-2(中央)もサプライズで登場した=イギリス・グロスターシャー州のフェアフォード空軍基地(岡田敏彦撮影)