産経WEST

写真詳細 - 産経WEST

産経WEST 産経WEST

【坂口至徳の科学の現場を歩く】環境が「性」決める謎、世界初の解明 阪大、光るミジンコでオス遺伝子など2つ連動…エビ、カニ養殖に期待

更新 【坂口至徳の科学の現場を歩く】環境が「性」決める謎、世界初の解明 阪大、光るミジンコでオス遺伝子など2つ連動…エビ、カニ養殖に期待

オスの性決定遺伝子の働きを赤色蛍光により観察できるように遺伝子操作したミジンコ(写真下)。右のオスには、代表的な器官である第一胸脚(An1)、第一胸肢(T1)が生え、そこで遺伝子が働いているのがわかる。左のメスでは働いていない。点線内の赤い蛍光はエサとして食べたクロレラの蛍光。写真上はミジンコの画像で、同中央は全体像がわかるように緑色の蛍光で光らせている(大阪大学提供)