産経WEST

写真詳細 - 産経WEST

産経WEST 産経WEST

【御堂筋のトリビア(4)】ロダンの彫刻がタダで見られるん?

ニュース写真

  • 夏日の御堂筋にたたずむオーギュスト・ロダンの「イヴ」。足下には作者の名前が彫られている=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)
  • アントワーヌ・ブールデルの「休息する女流彫刻家」の傍で腰をかける人々=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)
  • 他の作品とは異なり、異彩を放つジョルジオ・デ・キリコの「ヘクテルとアンドロマケ」=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)
  • 向かい合って見つめ合う、高村光太郎の晩年の代表作「みちのく」=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)
  • ビルをバックにたたずむオーギュスト・ロダンの「イヴ」=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)
  • 御堂筋を行き交う人々を見つめるアントワーヌ・ブールデルの「休息する女流彫刻家」=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)
  • ビルと共にそびえ立つオーギュスト・ルノワールの「ヴェールを持つヴィーナス」=12日午後、大阪市中央区(水島啓輔撮影)
  • 夏日の御堂筋にたたずむオーギュスト・ロダンの「イヴ」=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)
  • 他の作品とは異なり、異彩を放つジョルジオ・デ・キリコの「ヘクテルとアンドロマケ」=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)
  • 他の作品とは異なり、異彩を放つジョルジオ・デ・キリコの「ヘクテルとアンドロマケ」=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)
  • 御堂筋を行き交う人たちを見つめる舟越保武の「道東の四季-春」=12日午後、大阪市中央区(水島啓輔撮影)