産経WEST

丸刈りパワハラに賠償命令 福岡の運送会社

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


丸刈りパワハラに賠償命令 福岡の運送会社

 福岡県宗像市にある運送会社「大島産業」に勤務していたトラック運転手の男性(40)が丸刈りにされるなどのパワハラを受けたとして、会社側に損害賠償を求めた訴訟の判決で、福岡地裁は14日、パワハラに対する慰謝料のほか、未払い賃金など約1500万円の支払いを命じた。

 判決で岡田健裁判長は、経営者らは平成25年、男性が会社に戻るのが遅かったことに腹を立て、男性を丸刈りにした上、洗車用の高圧洗浄機で水をかけたなどと認定。「人格権を侵害しているのは明らかだ」と述べた。

 こうした様子を写真に撮ってブログに掲載した点も名誉毀損に当たると判断。慰謝料などで110万円が相当とした。

 残業代などの未払い賃金については約900万円の支払いを命じ、違法の程度が大きいとして会社側に約490万円の付加金を科した。

 大島産業は「不当な判決と言わざるを得ず、控訴審で徹底的に争う」とのコメントを出した。

「産経WEST」のランキング