産経WEST

教え子にわいせつ、体罰、万引、無免許運転…高校教諭ら6人処分 兵庫県教委

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


教え子にわいせつ、体罰、万引、無免許運転…高校教諭ら6人処分 兵庫県教委

 兵庫県教委は11日、教え子をホテルに連れ込み、わいせつな行為をしたとして、県南部の県立高校の20代の男性教諭を懲戒免職とした。ほかに、同僚教員や生徒らに暴言や体罰を加えた明石市立中学校の男性教諭を停職6カ月とするなど5人を懲戒処分にした。

 県教委によると、県立高校の20代男性教諭は昨年12月、校外行事終了後、教え子の女子生徒を車で駅に送る途中、車内で抱きつきキスをしたほか、ホテルに連れ込み、わいせつな行為をした。今年6月に生徒が学校に相談して発覚した。

 明石市立魚住東中の男性教諭(59)=県採用、11日付で依願退職=は今年1~5月、同僚教員に「結婚してないんですか」「能力低いな」などと暴言を吐いたほか、同校のサッカー部員10人に対し、足を蹴るなどの体罰を行っていた。

 このほか、女子生徒数人の胸を触ったとして播磨地域の県立高校の20代の男性教諭を停職6カ月、万引や無免許運転などで県立高校の教諭ら3人を停職や減給処分とした。

 県教委教職員課の吉田克也課長は「県民の公教育への信頼を大きく損ねたことを深くおわび申し上げます」とコメントした。

「産経WEST」のランキング