産経WEST

自宅に母親の遺体放置疑い 50歳長男を逮捕 神戸

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


自宅に母親の遺体放置疑い 50歳長男を逮捕 神戸

 神戸西署は8日、自宅で介護していた母親の遺体を放置したとして、死体遺棄の疑いで神戸市西区平野町慶明、無職、神尾智之容疑者(50)を逮捕した。署によると、神尾容疑者は長男で「親族に言い出しにくく、どうしていいか分からなくなった」と供述している。

 逮捕容疑は8月ごろ、母親のしげ子さん(77)が自宅で亡くなっているのを知りながら埋葬せずに放置した疑い。

 神戸西署によると、神尾容疑者はしげ子さんと2人暮らし。自宅に新聞がたまっているのを不審に思った新聞配達員が7日、交番に届け出た。同署は司法解剖して亡くなった経緯を調べる。

「産経WEST」のランキング