産経WEST

小野リサさんら出演、春日大社創建1250年祝う…「春日野音楽祭」16、17日に開催

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


小野リサさんら出演、春日大社創建1250年祝う…「春日野音楽祭」16、17日に開催

 春日大社(奈良市)の創建1250年を祝う「第3回春日野音楽祭」(同祭実行委主催)が16、17日、奈良市の三条通り周辺や奈良公園で開催される。「まちなかステージ」や「奉納大合奏・大合唱」などが予定され、市民参加の音楽祭となる。

 春日大社の第60次式年造替の奉祝行事としてスタート。音楽を通じて奈良の未来を育てるつながりづくりを目指している。

 16日午前11時、奈良公園浮雲園地を舞台に「にほんのうた奉納コンサート」で幕開け。アーティストのコトリンゴ、ビューティフルハミングバードと子供らによる大合唱を実施する。

 まちなかステージは両日とも8カ所で予定され、公募によるアマチュアグループが出演。17日午後4時から浮雲園地で開く奉納大合奏・大合唱でフィナーレを迎える。スペシャルゲストはトランペット奏者のエリック・ミヤシロさんと、管楽器6人組のMusic Omotenashi Sisters。

 また、同5時半から春日大社林檎の庭で特別奉納演奏があり、ボサノバ歌手、小野リサさんが出演する。陪観(ばいかん)料5500円。

 実行委は、スタッフとして活動する学生サポーター(高校、大学生50人)やオープニング、フィナーレの参加者を募集している。問い合わせは実行委((電)0742・22・7788)。

「産経WEST」のランキング