産経WEST

【台風21号】世界最大級の水族館「海遊館」の海水運搬船「かいゆう2」座礁 台風で避難中

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【台風21号】
世界最大級の水族館「海遊館」の海水運搬船「かいゆう2」座礁 台風で避難中

 大阪市港区の水族館「海遊館」は6日、台風21号の影響で、兵庫県尼崎市内の港に係留中だった海水運搬船「かいゆう2」が座礁したと明らかにした。現在、被害の状況を確認している。

3日1回新鮮な海水350トン運ぶ

 かいゆう2は3日に1回のペースで、和歌山県美浜町沖と海遊館の間を往復。約350トンの新鮮な海水をくみ、館の水槽に届けている。同館によると、通常は館近くの天保山の岸壁に係留している。台風対策として、より安全な尼崎市内の港に避難させたが、浅瀬に乗り上げた。

 海遊館広報の村上寛之さんは「船がいつ復旧できるか未定。水質環境は急激に悪化しないので今後、別の船を使うか人工海水の技術を使う代替案も検討したい」と話した。

「産経WEST」のランキング