産経WEST

【西日本豪雨】ポルノグラフィティ、ライブ収益金寄付へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
ポルノグラフィティ、ライブ収益金寄付へ

被災地支援としてライブの収益金を寄付する意向をを湯崎英彦知事(中央)伝えたポルノグラフィティの2人=県庁 被災地支援としてライブの収益金を寄付する意向をを湯崎英彦知事(中央)伝えたポルノグラフィティの2人=県庁

 因島(広島県尾道市)出身のミュージシャン「ポルノグラフィティ」の2人が5日、県庁を訪れ、今月開催するデビュー20周年記念の野外ライブの収益金を西日本豪雨の被災地に全額寄付すると湯崎英彦知事に報告した。

 ライブは8、9の両日、尾道市の県立びんご運動公園で開催。それぞれ約2万人の来場を予定し、ライブやグッズの収益金を被災地に寄付するとしている。

 ボーカルの岡野昭仁さんは「あれほどの被害があって、ライブをやって良いか迷ったけれど、『やってほしい』という県民の声に背中を押された。わずかでも広島の人が元気になってくれたら」と話した。

 湯崎知事は「2人の力で(被災者も)すごく元気が出る。ありがたい。すばらしいライブになると期待しています」と激励した。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング