産経WEST

【台風21号】イオングループ、KFC、マクド、大戸屋…外食チェーンも営業休止相次ぐ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【台風21号】
イオングループ、KFC、マクド、大戸屋…外食チェーンも営業休止相次ぐ

大戸屋の看板(矢島康弘撮影) 大戸屋の看板(矢島康弘撮影)

 台風21号の接近で、外食チェーンでも営業休止が相次いでいる。ケンタッキーフライドチキンは大阪、京都、兵庫など9府県で122店を休業し、7店舗で閉店時間を繰り上げることを決めた。

 モスバーガーは4日午前、関西を中心に76店で営業休止を決めた。マクドナルドでも午前の段階で、大阪府と兵庫県にある計5店で休店や閉店を早めるなどの対応をとった。

 また、大戸屋ホールディングスは大阪、兵庫、滋賀、三重、和歌山の1府4県の計11店舗を臨時休業とした。同社広報は「臨時休業は滅多にない措置。従業員の交通の便とお客さまの安全を考えた」と話している。

「産経WEST」のランキング