産経WEST

シャープが「アクオスポータブルTV」発売へ 浴室や台所に画面持ち運び

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


シャープが「アクオスポータブルTV」発売へ 浴室や台所に画面持ち運び

シャープが発売する「アクオスポータブル」の液晶モニター部分。防水仕様で、浴室など水回りでも使用できる シャープが発売する「アクオスポータブル」の液晶モニター部分。防水仕様で、浴室など水回りでも使用できる

 シャープは27日、液晶テレビ「アクオス」シリーズから、持ち運びできる新製品「アクオスポータブル」3機種を9月20日に発売すると発表した。片手で楽に運べる軽量設計で、浴室やキッチン、寝室など家の好きな場所に持ち込んで、テレビ放送や録画した番組を見ることができる。

 新製品は液晶モニター部分と放送を受信するチューナー部分が分かれており、モニター部分だけを手軽に持ち運べる。防水加工も施し、水回りでも安心して使用できる。

 最上位機種の「2T-C16AP」は16型の画面で、チューナー部分にはハードディスクを内蔵しており、番組の録画も可能。専用のアプリを使ってオーブンレンジ「ヘルシオ」などの調理家電と連動させることもでき、画面にレシピを表示しながら料理するといった使い方もできる。

 想定価格は4万8600~8万6400円前後。2020年までに国内のポータブルテレビ市場で5割のシェアを目指しており、海外展開も視野に入れる。

このニュースの写真

  • シャープが「アクオスポータブルTV」発売へ 浴室や台所に画面持ち運び

「産経WEST」のランキング