産経WEST

【リレー講座 関西経営者列伝】ミキハウス 「付加価値の高いものを高く売る」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【リレー講座 関西経営者列伝】
ミキハウス 「付加価値の高いものを高く売る」

リレー講座「関西経営者列伝」で講演するミキハウスの木村皓一社長=平成30年8月27日、産経新聞大阪本社(安元雄太撮影) リレー講座「関西経営者列伝」で講演するミキハウスの木村皓一社長=平成30年8月27日、産経新聞大阪本社(安元雄太撮影)

 関西有力企業のトップが独自の経営哲学を語る「リレー講座 関西経営者列伝」の第3回が27日、産経新聞大阪本社(大阪市浪速区)で開かれた。ベビー・子供服ブランド「ミキハウス」を展開する三起商行社長の木村皓一氏が講演し、「よいものは高く売らないといけない」と語った。

 木村氏は、インドネシアで開催中のジャカルタ・アジア大会にも触れ、水泳などでミキハウス勢の躍進が目覚ましいことについて、「創業当時から付加価値の高い企業にしたいという思いを曲げずにやってきた。アスリートの応援もその一つ」と強調。その上で「未来を予測して経営する中で自分で責任を持って決めることが大切だ」とエールを送った。

 同講座は毎月1回開催。次回の9月13日は、明治26年創業の老舗企業を牽引(けんいん)する森下仁丹社長の駒村純一氏が講師を務める。参加費は2千円、問い合わせはウェーブ産経事務局((電)06・6633・9087)。

「産経WEST」のランキング