産経WEST

任侠山口組ナンバー3ら逮捕 宝石代1億円恐喝未遂疑い

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


任侠山口組ナンバー3ら逮捕 宝石代1億円恐喝未遂疑い

 知人男性を脅して宝石の原石の購入代金1億円を支払わせようとしたとして、大阪府警捜査4課は27日、恐喝未遂の疑いで、指定暴力団任侠山口組古川組の組長、山崎博司容疑者(62)=兵庫県尼崎市南武庫之荘=と、組長代行の高橋剛容疑者(57)=尼崎市常吉=ら4人を逮捕した。山崎容疑者は任侠山口組ナンバー3の本部長。

 逮捕容疑は今年4月下旬ごろ、尼崎市内の喫茶店で、60代無職男性を「翡翠の原石50トンを1億円で買え」と脅して支払わせようとしたとしている。捜査4課は4人の認否を明らかにしていない。

 捜査4課によると、男性は事件の約1カ月前、他に逮捕された古川組関係者の韓国籍の男(46)から原石の購入者を探すよう頼まれたが見つけられなかったため、両容疑者から代わりに買うよう脅されたという。

 男性が5月、府警に相談して発覚した。

「産経WEST」のランキング