産経WEST

【将棋】藤井七段が里見女流四冠に勝ち3回戦へ ヒューリック杯棋聖戦

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【将棋】
藤井七段が里見女流四冠に勝ち3回戦へ ヒューリック杯棋聖戦

藤井聡太七段と里見香奈女流四冠の対局が終了。勝利した藤井七段=24日午後、大阪市福島区の関西将棋会館(前川純一郎撮影) 藤井聡太七段と里見香奈女流四冠の対局が終了。勝利した藤井七段=24日午後、大阪市福島区の関西将棋会館(前川純一郎撮影)

 大阪市福島区の関西将棋会館で24日午前10時に始まった注目の一戦「第90期ヒューリック杯棋聖戦」(産経新聞社主催)の1次予選2回戦、藤井聡太七段(16)-里見香奈女流四冠(26)戦は里見女流四冠が午後0時21分、82手で投了し、藤井七段が勝利した。

 先手の里見女流四冠は序盤、先手番を生かし、得意のゴキゲン中飛車で優位に進めた。

 一方の藤井七段は居飛車に構え、二枚銀で対抗した。しかし、里見女流四冠のうまい指し回しに苦戦。序盤から長考する場面が相次いで見られた。

 1時間の持ち時間を使い切った藤井七段が先に1分将棋となった。しかし、中盤以降、藤井七段がうまい指し回しを見せて形勢は逆転。1分将棋になっても好手の連続で冷静に先手玉を追い詰め、最後は押し切った。

 勝った藤井七段は1次予選ブロック別準決勝で村田顕弘六段(32)と対戦する。

 終局後のインタビュー

 --本局を振り返って

 藤井七段「序盤、作戦がまとまらなかった。消費時間も不利になり、失敗した。中盤以降、立て直すことができた」

 --長考が続いたが

 藤井七段「こちらの玉が薄い形が続いたので、いろいろな変化を警戒してしまった。序盤で(時間を)使い過ぎてしまった」

藤井聡太七段と里見香奈女流四冠の対局が終了。勝利した藤井七段=24日午後、大阪市福島区の関西将棋会館(前川純一郎撮影) 藤井聡太七段と里見香奈女流四冠の対局が終了。勝利した藤井七段=24日午後、大阪市福島区の関西将棋会館(前川純一郎撮影)

続きを読む

このニュースの写真

  • 藤井七段が里見女流四冠に勝ち3回戦へ ヒューリック杯棋聖戦
  • 藤井七段が里見女流四冠に勝ち3回戦へ ヒューリック杯棋聖戦
  • 藤井七段が里見女流四冠に勝ち3回戦へ ヒューリック杯棋聖戦
  • 藤井七段が里見女流四冠に勝ち3回戦へ ヒューリック杯棋聖戦

「産経WEST」のランキング