産経WEST

「持続可能な観光が大切」…八木一夫・近畿運輸局長が着任会見

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「持続可能な観光が大切」…八木一夫・近畿運輸局長が着任会見

近畿運輸局長に就任した八木一夫氏 近畿運輸局長に就任した八木一夫氏

 国土交通省近畿運輸局長に7月31日付で就任した八木一夫氏(55)が23日、着任後初の記者会見を大阪市内で開き、「インバウンド(訪日外国人客)が関西経済を牽引(けんいん)している。交通や観光の果たす役割は大きく、しっかり対応したい」と抱負を述べた。

 八木局長は「(観光客増の)流れを維持、発展することが関西やわが国全体の発展に必要」とした一方、「マイナス面にも目を向ける必要がある」と指摘。交通機関の整備や路上駐車対策、観光地分散のための情報発信などを通じた「持続可能な観光が大切」とした。

 また、人口減少が進む地方での公共交通の維持に向け、自治体との連携などを進めるほか、災害対策や労働力確保などに重点的に取り組む考えを示した。

 旧運輸省入省。国交省港湾局総務課長や海上保安庁交通部長などを歴任した。

「産経WEST」のランキング