産経WEST

奈良市の民家火災、遺体は小1男児と判明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


奈良市の民家火災、遺体は小1男児と判明

 奈良市千代ケ丘で17日に民家が半焼し、焼け跡から男児の遺体が見つかった火災で、奈良県警奈良西署は21日、遺体がこの家に住む会社員、岡本和士さん(45)の次男で小学1年の惇希(あつき)君(7)と判明したと発表した。死因は焼死。同署が原因を調べている。

「産経WEST」のランキング