産経WEST

【夏の甲子園】日大三が準々決勝へ 全国高校野球選手権第13日

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【夏の甲子園】
日大三が準々決勝へ 全国高校野球選手権第13日

 第100回全国高校野球選手権大会第13日は17日、甲子園球場で3回戦が行われ、日大三(西東京)と下関国際(山口)が準々決勝に進み、ベスト8が出そろった。

 日大三は龍谷大平安(京都)に4-3で競り勝ち、優勝した2011年以来のベスト8。八回に押し出し死球で勝ち越した。

 下関国際は木更津総合(東千葉)を4-1を下した。鶴田が9安打で完投し、初のベスト8。

 準々決勝(第14日)の組み合わせが決まり、大阪桐蔭(北大阪)-浦和学院(南埼玉)、報徳学園(東兵庫)-済美(愛媛)、日大三-下関国際、金足農(秋田)-近江(滋賀)となった。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング