産経WEST

【エンタメよもやま話】ハリウッドが危機に トランプvs中国 貿易戦争の副産物

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【エンタメよもやま話】
ハリウッドが危機に トランプvs中国 貿易戦争の副産物

トランプ米大統領が仕掛けた米中間の“貿易戦争”の激化によって、ハリウッドと中国との取り引きが破壊されると警告する米経済系ニュース専門局CNBC(電子版7月25日付) トランプ米大統領が仕掛けた米中間の“貿易戦争”の激化によって、ハリウッドと中国との取り引きが破壊されると警告する米経済系ニュース専門局CNBC(電子版7月25日付)

 さて、今週ご紹介するエンターテインメントは、またまたハリウッドと中国との関係についてでございます。

 産経ニュースWESTの今年6月28日付の本コラム「“媚中”ハリウッド苦渋、中国と険悪…習主席が外国映画を党の管理下に置いた狙い

https://www.sankei.com/west/news/180628/wst1806280017-n1.html

でご説明したように、近く、米国を抜いて世界最大の映画市場になるのが確実な中国に、いろんな意味で媚(こ)びていた米ハリウッドが昨年から一転、中国側の事情で距離を置き始め、中国側も中国共産党がハリウッド映画に厳しい目を向け始めています。

▼【関連ニュース】“媚中”ハリウッド苦渋、中国と険悪…習主席が外国映画を党の管理下に置いた狙い

 そんななか、両者の関係がいよいよ、あの男のせいで、決定的に壊れる可能性が出てきたのです。ハリウッド側は文字通り、戦々恐々なのだといいます。というわけで、今週の本コラムは、この一件について詳しくご説明いたします。

■中国から輸入56兆円…

 ご存じの方も多いと思いますが、米トランプ政権が7月6日、中国による知的財産権侵害を理由に、818品目、約340億ドル(約3兆7700億円)相当の中国製品に25%の追加関税を課す制裁を発動しました。これに対し中国は即座に同じ規模の報復関税を実施しました。

 さらにドナルド・トランプ米大統領(保守・共和党)は7月20日、米経済系ニュース専門局CNBCの番組で、中国との貿易不均衡を解消をするため、中国からの輸入品5000億ドル(約55兆5000億円)に関税をかけることができるとの見解を示しました。

 世界の国内総生産(GDP)の約4割を占める米中の貿易摩擦が本格化しているわけですが、7月5日付の米誌ニューズウィーク(電子版)や同月19日付の米金融経済系通信社ブルームバーグ、また同月25日付のCNBC(電子版)などによると、こうしたトランプ米大統領が仕掛けた米中間の“貿易戦争”の激化によって、ハリウッドと中国との取引が破壊されるというのです。

「ハリウッドが…無能ぶり…恐怖…」

このニュースの写真

  • ハリウッドが危機に トランプvs中国 貿易戦争の副産物
  • ハリウッドが危機に トランプvs中国 貿易戦争の副産物

関連ニュース

「産経WEST」のランキング