産経WEST

関電10月料金は31円高の6769円、大ガスも35円高

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


関電10月料金は31円高の6769円、大ガスも35円高

 関西電力の10月の電気料金が、標準的な家庭で9月分より31円高い6769円程度となる見通しであることが16日、分かった。火力発電の燃料となる原油や液化天然ガス(LNG)の価格が上がった。

 大阪ガスの10月の家庭向けガス料金も、9月分より35円高い5558円程度となる見込み。

 電力・ガス会社には、原油やLNGなどの輸入価格の変動を料金へ自動的に反映させる制度がある。10月の料金は5~7月の平均輸入価格(速報値)から計算した。

「産経WEST」のランキング