産経WEST

「治療に不満」病院の床にガソリンのような液体まく 放火未遂容疑で男逮捕 京都府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「治療に不満」病院の床にガソリンのような液体まく 放火未遂容疑で男逮捕 京都府警

 病院の床にガソリンのような液体をまいたとして、京都府警山科署は14日、現住建造物等放火未遂の疑いで、滋賀県近江八幡市鷹飼町の自称アルバイト、馬淵敏男容疑者(77)を現行犯逮捕した。「過去の治療に不満があった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は同日午後0時20分ごろ、京都市山科区の病院の診察室で、床にガソリンのような液体をまき、ライターで火をつけようとしたとしている。

 同署によると、診察のため室内に入った馬淵容疑者が、かばんの中から液体の入ったペットボトルを突然取り出したという。男性医師がライターを取り上げたため、火はつかなかった。

「産経WEST」のランキング