産経WEST

【関西の議論】和歌山の豪華「まぐろハンバーグ」1個200円 マグロの身と牛脂がコラボ、人気商品に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
和歌山の豪華「まぐろハンバーグ」1個200円 マグロの身と牛脂がコラボ、人気商品に

勝浦漁港のマグロと熊野牛を使った「まぐろハンバーグ」を製造する「プロミール」の児玉隆博社長 勝浦漁港のマグロと熊野牛を使った「まぐろハンバーグ」を製造する「プロミール」の児玉隆博社長

 販売は当初、和歌山のみだったが、今は大阪、奈良へも拡大。「自分たちのペースで(会社を)成長させていきたい」といい、今後も少しずつ生産設備を増強していく考えだ。

 児玉さんは「多くの人に食べてもらい、『おいしい』『ええもんやね』と言ってもらえるものが作れたら、それが一番」と笑顔で語った。

このニュースの写真

  • 和歌山の豪華「まぐろハンバーグ」1個200円 マグロの身と牛脂がコラボ、人気商品に
  • 和歌山の豪華「まぐろハンバーグ」1個200円 マグロの身と牛脂がコラボ、人気商品に

「産経WEST」のランキング